Good DIARY

【個別指導部 武藤先生】

モンティホール問題

皆さんこんにちは!

Good半田北校の武藤です。

今回も前回に引き続き確率の問題を出していこうと思います!

題名にもある通り、「モンティホール問題」というものですが、では実際に見てみましょう。

あなたは問題の挑戦者です。私は出題者です。

今あなたの目の前にA,B,Cの3つの扉があり、そのうち1つが当たりの扉です。

私はどの扉が正解か知っており、今からあなたに1つ扉を選んでもらいます。

あなたはどの扉を選びますか?(これはどれを選んでもいいです)

では今回についてはあなたがBを選んだとしましょう。

ここで私が、AとCのうちはずれの扉を先に開けます。

今回は、AがはずれなのでAを開けました。

残りはあなたが今選んでいるBと、Cが残っています。

では問題です。

あなたが当たりを引きたい場合、どちらを選んだ方がいいでしょう?

①Bを選んだ方がいい

②Cを選んだ方がいい

③え、別にどっちを選んだ方がいいとかなくない?だからテキトーに選ぶよ

さあ、皆さんはどうしますか?

特に数学で確率を勉強した人だと、「え、③じゃね?」って思うのではないですか?

答えは②です。もちろん、Bを選んでも当たる確率はありますが、Cを選んだ方が確率が高いです。

なぜそうなるのか不思議に思った人は、Googleで調べて、それでも納得できなければGood半田北校まで連絡をしてください。