よくある質問

生徒や保護者の方から寄せられる、よくある質問と、その回答をご紹介いたします。
こちらに記載されていないことで何かご不明な点がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

Q
夏休みや冬休みは何を勉強したらよいですか?
A

Goodでは年間を通してお子様に合った目標とカリキュラムを設定しています。学校の授業が止まっている長期休暇はこれまで学んだ知識を総復習するチャンスです。そのため、夏期講習などの季節講習は全員受講していただいております。今までできなかった苦手単元の復習や、新学期、次学年に向けて  ステップアップができるよう一人ひとり何をすべきか教室長がカリキュラムを作成しておりますので、お気軽にご相談ください。特に受験生は全員講習前に面談をさせていただき、講習で何を学習するかご提案させていただいております。

Q
家で全く勉強しない!どうしたらいいですか?
A

ご安心ください。Goodは全校舎で自習室を完備しております。しかも、教室長が机間巡視をして、自習している生徒にも何の勉強をしているか見守っています。さらに、ほかの生徒が自習している姿に触発され、モチベーションを上げる生徒も少なくありません。ご自宅での勉強のお悩みはお気軽に教室長にご相談ください。

Q
全教科対応してほしい。
A

成績を上げるための鉄則は、まず1教科を得意科目にすることです。Goodでは、まず英語や数学の積み重ね教科の成績を上げたうえで、5教科アップを目指します。まずは1教科を徹底的に上げることで「やればできるんだ」という自信につなげて他教科の成績アップを目指していきます。

理科や社会は、EISUネットラーニングコースを併習することで、さらなる得点アップにつなげていきます。

Q
振り替え授業はできますか?
A

事前にご連絡いただければ、振り替え授業の対応ができます。ただし、当日欠席や無断でお休みされた場合は対応出来かねますのでご了承ください。

Q
他塾に通っていますが、成績不振に対し「本人にやる気がないので仕方がない」と言われました。
A

もともとやる気があるならば、塾に通う必要はありませんよね。私たちは教えるだけでなく「お子様のやる気をださせてあげる」ことも含めて大切なお子様をお預かりしています。

それぞれの問題を明確にした上で、「こうすればできるよ」という導きから、「あっ!自分ひとりでもできた」という経験を積み重ねていくことが大切です。「やればできるんだ」という思いがお子様のやる気をぐっと伸ばします。

「先生、できるようになったよ!」「テスト上がったよ」「このミスがなかったらなぁ」「次はもっと頑張るよ、先生」と共に喜び、ともに悔しがり、ともに希 望の灯りをともす。そんなGoodの講師たちと共に学習することでどんなお子様も、モチベーションをあげることができます。

Q
息子が高校3年生です。来春大学受験で、国公立大学工学部を志望しています。数学が必修で、塾で教えてもらったときはよく理解できるそうですが、試験では解けないと言っています。
A

なぜ試験で解けないか。答えは簡単です。高校レベルになると、授業で「わかった」だけで試験で「解ける」ようには決してならないのです。

答えは「基礎」を徹底的に身につけること。基礎こそ王道です。
基礎はどうしたら身につくのか?何問(何回)解いたか、何個覚えたかです。つまり数をこなす徹底さしかありません。テストで点数の取れる子は、目に見えない努力を必ずしています。Goodでは、授業内容に対して、定着のための課題を出します。そして定着しているかどうかの自己チェックの方法を教え、授業でのフォローを行っています。

基礎ができている生徒には、志望校に合わせた応用問題をとことん教えます。応用問題は、基礎さえできていれば面白いほどできるようになります。よく言われ る方がいますが、「基礎はできるが応用ができない」ということは実はありえないのです。応用問題ができない生徒は間違いなく基礎がぐらついています。その ような生徒には、まずは基礎から丁寧に指導をします。まずはできる喜びを実感してください。